ハートクリニックブログ

2012年7月10日 火曜日

熱中症予防

昨日、今日と日中かなり暑くなりました。熱中症には注意が必要です。

熱中症は、高温多湿な環境下で、体内の水分や塩分のバランスが崩れたり、体温調節機能がうまく働かないことにより、体内に熱がたまり、筋肉痛や大量の汗、さらに吐き気や倦怠感などの症状が現れ、重症になると意識障害などが起こる場合もあります。

熱中症には予防が必要で、水分補給と暑さを避けることが大切です。

☆熱中症の予防法☆
 ★水分・塩分補給
  ・こまめな水分・塩分の補給
 ★熱中症になりにくい室内環境
  ・扇風機やエアコンを使った温度調節
  ・室温が上がりにくい環境確保
  ・こまめな室温確認
 ★体調に合わせた対策
  ・こまめな体温測定
  ・通気性の良い、吸湿・速乾の衣服着用
 ★外出時の注意
  ・日傘や帽子の着用
  ・日陰の利用、こまめな休憩
  ・通気性の良い、吸湿・速乾の衣服着用
  ・天気の良い日は昼下がりの外出は控える

明日も日中は暑そうです・・・引き続き熱中症にはご注意ください。(院長)

投稿者 ハートクリニック南千住 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

お問い合わせ

ハートクリニック南千住

〒116-0003
東京都荒川区南千住7-1-1
アクレスティ南千住医療モール3F

詳細はこちら042-536-0201
診療時間月・木 8:30~18:30
火・金 8:30~20:00
土   8:30~13:00
休診日水・日・祝
お問い合わせはこちら

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ