ハートクリニックブログ

2011年8月10日 水曜日

助成による子宮頸がんワクチン

先日お話しましたように、7月20日より荒川区では中学校1年生から高等学校1年生までの年齢相当の女子に子宮頸がんワクチン(サーバリックス)の接種費用の助成によるワクチン接種を開始しました。ワクチンの供給体制が安定したことからハートクリニック南千住でも子宮頸がんワクチンの接種を再開しております。接種についての注意点につき、説明いたします。

・中学校1年生から高等学校1年生までの助成対象者にはご自宅に予診票等が送られていると思いますが、この書類を紛失した場合には医師会・クリニックには書類はございません。ご自身で荒川区に再発行の申請等の手続きが必要になります。

・接種の際には保護者の方同伴で来院していただくことが望ましいです。どうしても保護者の方が来院できず、お子様一人で来院される場合には必ず予診票および同意書に保護者の署名が必要になります。お忘れにならないようにお気をつけて来院してください。

助成期限は現時点で平成24年3月31日となっています。接種スケジュールは初回投与後、1か月後、6か月後(初回から)と計3回の接種となります。この期限内に接種を行うためには、初回の接種は9月中に行う必要がありますので、接種期限にご注意ください。

・子宮頸がんワクチン接種に際し、近日中に他の予防接種を接種済みまたは接種予定の場合には、予約の際に必ずお申し出ください。ご希望の日にちで接種することができない場合がございます。

なお、荒川区の助成に関する情報の追加・変更につきましては、ホームページまたはブログで掲載いたしますので、ご確認くださいますよう、お願いいたします。(院長・婦人科)

投稿者 ハートクリニック南千住 | コメント(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

お問い合わせ

ハートクリニック南千住

〒116-0003
東京都荒川区南千住7-1-1
アクレスティ南千住医療モール3F

詳細はこちら042-536-0201
診療時間月・木 8:30~18:30
火・金 8:30~20:00
土   8:30~13:00
休診日水・日・祝
お問い合わせはこちら

詳しくはこちら
  • RSS配信
  • RSSヘルプ